• 投稿日:2016.7.4  最終更新日:2016.11.18
  • 産後半年以上経っても、体力は回復していなかった件 はコメントを受け付けていません。

産後半年以上経っても、体力は回復していなかった件


謎の胃痛や眩暈に襲われ、毎日不安だった日々

出産してから、バタバタと半年を過ごし育児にも慣れてきた生後6か月頃から、私自身の異変が起きました。

結果から言うと、何でもなかったというか産後のホルモンの乱れと疲れが重なっている、更には34歳に出産したので「高齢」だから回復が遅いと言われてしまいました。

そんな産後のお話しです。

最初は微妙に小さな揺れから始まりました。

何だか毎日すこーし揺れているんです。目の前が。船に乗った後の数日、揺れを感じたりしませんか?そんな感覚です。最初は気のせいだと思っていたんです。微妙な揺れだったので。

それがある時から大きな眩暈にかわり、毎月のように眩暈に襲われ恐怖。いつ眩暈が来るんだろうと、びくびくする生活を送っていました。

数ヶ月間記録をした所、生理前の1週間に起こる事がわかりました。何だか不安で、脳こうそくなのでは?とまで考え、とりあえず検査を受けようと考えていた矢先、大きな眩暈が起こり、倒れてしまいました。

起き上がろうとすると、吐き気がしてその後に腹痛が起こりお中を下しそうになり、死にもの狂いでトイレへ行きました。トイレから出るとまた吐き気。とりあえず眩暈が収まらず横になったまま30分位を過ごしました。少し回復した時に、病院へ行きました。

病院へ行って頭部CTを撮ったけど異常なしkenkoushindan_mri_woman

病院へ行って経緯を説明した所、脳梗塞か調べる為に手の動きや目の動き、顔の動きがおかしくないか、検査をされました。そして、念の為に頭部CTを撮りましたよ。

血液検査もして、貧血でもありませんでした。

先生いはく、産後に久しぶりに生理が始まった事と、妊娠前からの張りつめていた気持ちが緩んだ事で、ホルモンのバランスが乱れたからではないかとの事でした。とりあえず薬を処方されて終了。

何と数ヶ月続いていた眩暈が、その後からぴったりと止まりました。

ただの不安だったのか?!と思う今日この頃です。

眩暈は解決したが胃痛は解決せず

毎月のように起こる胃痛に苦しみ、胃カメラを飲む事に。初の胃カメラに恐怖を感じつつ、特に胃についても問題はありませんでした。

その時にも、ホルモンが乱れる事により眩暈が起こって、その事を不安に思った事で胃痛になったのではないか、ホルモンの乱れは色々な所に派生すると言われ、眩暈が終了する事で胃痛も収まる可能性があると言われました。

確かに胃痛が収まった頃からのたうちまわる程の胃痛はなくなり、健康診断で問題なしと言われてからは、胃痛も収まりました。

子育てによる疲労は蓄積され、ホルモンが乱れるので注意shinpai_woman

30代の出産は、20代の出産に比べて体力の低下が著しく、色々な面で回復が遅いようです。

そこまで体力が衰えているとは思っていませんでしたが、気持ちだけが若くてもしょうがないんですね。私だって早く産みたかったわ!!思いつつも、これが現実なのでとにかくホルモンバランスが出来るだけ乱れないように、自分を甘やかそうかと思います。

終わりに

思ってるよりも体が酷使されている事が今回わかりました。私の場合は特に入院をしたり、色々あったので筋肉もなくなり、弱々しい体になったのが原因だと思います。

産後は、一生懸命の子育てももちろん大事ですが自分の体を大事にしてあげる事もかんがえて、がんばりましょう!


関連記事

コメントは利用できません。

プロフィール

名 前:meriko(メリコ)

年 齢:36歳

家 族:夫、娘(2歳)息子(0歳)

所在地:沖縄

日々の生活の中で小さな楽しみを探しながら、2歳の怪獣と、のほほん夫と共生中。40歳になった時に、楽しい30代だった!と思える事が目標。