• 投稿日:2016.7.11  最終更新日:2016.8.19
  • リボ払いは借金なんだよ。私もリボ払いの罠にはまった。 はコメントを受け付けていません。

リボ払いは借金なんだよ。私もリボ払いの罠にはまった。


リボ払いは借金なんだよ。

リボ払いって便利ですよね。どんなに買い物をしても、月々決まった金額だけ払えばいいから、ついつい使っちゃうという方もいるでしょう。何となくリボ払いにしてたと思いますが危険だからやめましょう。

リボ払いは隠れた借金

リボという名前だけど、ローンですよね。ローンを組むのは嫌でも、何気なくリボ払いにする人も多いですよね。私の場合は買い物自体の支払いは一括払いにしてましたが、カード会社の方でリボ払いになる設定にしてしまい、月に1000円~2000円程度ではありますが、利息が付いた期間がありました。ATMの手数料をケチっていた自分なのに、何の意味もないと嘆きました。

リボ払いにまつわるやってしまいがちな事。

①リボ払いにしたいわけではなく、カード会社の得点やキャンペーンの為だけについついリボ払いにしてしまう。

②毎月決まった金額のみ支払えばいいので、残高を気にせず買い物。

③残高が増え、支払い額のほとんどを手数料で占め元本が減らない。

④毎月決まった金額だから明細を捨てて確認しない。

⑤買い物が重なって、返済期間がいつまでかわからない。

⑥カード会社から督促が来るわけでもないので、特に気にしなくなる。

明細書を捨てずに現状を確認しましょう

明細を確認し残高を把握する事からはじめましょう。自分がどの位のお金を使っているかわかります。ショッピング金額と利息の支払いが最終的に同じ位になるという事もあり得ます。まずは確認を!

繰り上げ返済をして無駄な利息をカット

毎月の支払額を5000円など最低金額にしている人は、返済金額を増やし、無駄な利息をカットしましょう。

コンビニなどでも返済はできます。

設定や会社によっては、コンビニで返済をする事もできます。私も実際コンビニで返済していました。明細が届いてからすぐに返済すると、利息の金額が少なくなったりするので便利です。1円単位まで細かく返済できるのも魅力です。少しづつでも減らしていきましょう!

※コンビニ支払いができるかはカード会社のサイトなどで確認を。

コンビニで返済する方法は恥ずかしくない

レジで突然「リボの返済したいんです・・」と恥ずかしい事を、言うような事はありません。店内にある端末の指示に従って操作していき、最終的に自分で支払う金額を決めて、レシートのような用紙がでてくるのでそれを、レジに持って行って支払うだけです。コンサートのチケットの購入と操作が何らかわりません。レジの後ろに人が並んでいたとしても、特に何を支払っているかは気づかないと思います。コンサートのチケット代でも払ってるのかな?位にしか思われません。実際私は友達といる時に払ったのですが、「コンサート行くの?」と言われました。

カード更新手数料が無料でも意味なし

カードの更新手数料が無料でも、リボで利息払ってたら意味がない。さらには、リボ払いしているのに貯金とかしてませんか?何となく別物と考えてしまって貯金してしまうという事を私がしてしまってました。小さい金額だからと、リボの利息を無視して手元のお金だけ増やしても、結果的に増えてないのに気づいていない。私だけではなく私の友達もそんな事していました。意外とやってる人が多いのかもしれません。

おわりに

クレジットカードは上手く使えば便利でお得なものだと思います。私も含め、ずぼらな人はクレジットカードはむいていないかもしれません。私は未だにクレジットカードを使って生活をしていますが、リボ地獄からは脱出しました。とりあえず、早く返済するに限る!その一言です。カードでの家計管理は現金管理よりも難しいかもしれません。貯金の前にリボ地獄から脱出しましょう。


関連記事

コメントは利用できません。

プロフィール

名 前:meriko(メリコ)

年 齢:36歳

家 族:夫、娘(2歳)息子(0歳)

所在地:沖縄

日々の生活の中で小さな楽しみを探しながら、2歳の怪獣と、のほほん夫と共生中。40歳になった時に、楽しい30代だった!と思える事が目標。