• 投稿日:2016.12.4  最終更新日:2016.12.7
  • 21/100シフォンケーキ ほうれん草と豆乳の2色シフォン はコメントを受け付けていません。

21/100シフォンケーキ ほうれん草と豆乳の2色シフォン

ツートンシフォンケーキ

ほうれん草に惚れて、2回続けてほうれん草シフォン

昨日のシフォンケーキが底上げした事が悔やまれて、本日もほうれん草のシフォンケーキです。

昨日はプレーンとの2色でしたが、今回は豆乳との2色にしました。ほうれん草のペーストが残り少なかった事もあり、昨日よりもほうれん草が少なめです。

作り方

手順は昨日と同じです。本日は簡単に作り方を記載します。詳細な作り方は昨日の投稿を確認してみて下さい。⇒☆☆作り方を見てね☆☆

材料ほうれん草と豆乳シフォン

簡易作り方

①2種類の卵黄生地(ほうれん草・豆乳)を作る。豆乳生地 シフォンケーキ ほうれん草生地 シフォンケーキ

②メレンゲを作る。4分半混ぜて艶のあるメレンゲにする。(今回は泡締めにプラス1分)

③出来上がったメレンゲの分量を量り2等分にして、各卵黄生地に混ぜ込む。今回はメレンゲが160gだったので、80gに等分(各20回まぜ)

豆乳生地 シフォン ほうれん草生地 シフォン④豆乳生地を型に入れならし、ほうれん草生地を入れならす。

ほうれん草の2色シフォン

ほうれん草の2色シフォン⑤160度で30分焼く。(オーブンに入れて15分経過したら、180度かえす)

メレンゲは、泡締めの為、プラス1分

メレンゲは4分半で泡立てましたが、作り終えた所で停電に。1分かけて、泡締めをしました。昨日より硬めのメレンゲになりました。昨日のメレンゲが私の中ではベストなので焼きあがりに、大きな気泡ができないか心配です。

余熱は170度に変更。

昨日は180度で余熱し160度で30分やきました。温度が高すぎるのも底上げの原因になるらしいので170度で予熱し160度で焼く事に。

まだ、型から出していません。

焼き始めた時間が、夜の8時過ぎなので、未だ型からだしていません。冷蔵庫の中で寝ています。ブログの更新に間に合いませんでした。残念です。

型出ししてから、追記したいと思います。

追記:型から出しました~!ちょい底上げimg_8798 

型から出しまして、底上げはすこーししていました。本当にすこーしです。

メレンゲが少しか固かったので、気泡がやっぱり多い~。(一番上の画像で確認下さいませ)

2色だから、生地どうしの間に空気が入っていての気泡の可能性も。難しいな~。

終わり

ほうれん草のシフォンは、色が鮮やかで綺麗~って私は思っていましたが、母に食欲が落ちる色と言われて衝撃。そうなの?私の感覚はおかしいのか?!と。。

とりあえず美味しからよしとします。


関連記事

コメントは利用できません。

プロフィール

名 前:meriko(メリコ)

年 齢:36歳

家 族:夫、娘(2歳)息子(0歳)

所在地:沖縄

日々の生活の中で小さな楽しみを探しながら、2歳の怪獣と、のほほん夫と共生中。40歳になった時に、楽しい30代だった!と思える事が目標。