【掃除・断捨離】BOOK・OFFで本を18冊売って1,315円ゲット


思っていたより高額で買い取ってもらえたので捨てなくて良かった!

部屋にある大量の本を処分する為、アマゾンの買取に申込み手続きをしていたら、沖縄は対応しておらずがっかり。

楽天などの買取も考えましたが、沖縄がOKなのかを確認する事がいちいち面倒になってしまいました。

とある断捨離の本に「売ろうとすると片付かない、即捨てる事」と書かれていた事を思いだし、本来の目的は部屋を片付ける事だったので、捨てようと思ったけど、近場にBOOK・OFFがあった事を思い出したので、行ってみました。

今回買取してもらった18冊はこんな本です。

  • 料理本
  • ネット関係の本
  • ビジネス実用本
  • ダイエットの本
  • 金融関係(株・FXの本)
  • 自己啓発本

発売1年以内の新しい本が高値になるとネットで見たが、そうでもなかった

今回一番高値で売れた本(250円)は、2002年に発売された下の写真の本(ローソク足チャートの読み方)でした。

 

確かに、1年以内の本は200円という高値で買い取りしてもらったのですが、金融関係の著名人の教訓がかかれた本や、株や金融計の解説本が高値で売れたという印象です。(あくまで私の主観ですが)

現在、流行っている実用本(主婦向け)などが高値になるのでは?!と期待したものの実用本はそんなに高値にはなりませんでした。

BOOK・OFFで売るよりBOOK・OFFonlineの方が高値買取

どうやら、実店舗のブックオフで売るよりも、オンラインの方が高値で売れるようです。思いっきりブックオフのサイトに書かれています。少しでも高値で売りたいという方は、実店舗よりオンラインを利用した方が良いと思います。

アマゾンの買取の場合、事前にある程度の値段が検索できるので、そちらを利用するのもおすすめです(沖縄は無理ですが)

終わりに

そもそも、部屋の掃除と断捨離が目的だったので、今回は色々なサイトを吟味せずBOOK・OFFに売りました。私のようにズボラな人は、ネットなどを利用せずに実店舗に売りに行くか、紙ごみの日に処分する事をおすすめします。

その理由は「売るつもりの本」に囲まれて結局部屋が片付かないという結果になる可能性があるから。

実店舗で売る魅力は、すぐに手元から本が無くなってくれる事。今回、売った事で心も部屋も少しスッキリしましたよ!


関連記事

コメントは利用できません。

プロフィール

名 前:meriko(メリコ)

年 齢:36歳

家 族:夫、娘(2歳)息子(0歳)

所在地:沖縄

日々の生活の中で小さな楽しみを探しながら、2歳の怪獣と、のほほん夫と共生中。40歳になった時に、楽しい30代だった!と思える事が目標。