【沖縄情報】乃が美 はなれ 沖縄おもろまち店 の「生」食パンを実食


沖縄にもあった!噂の高級「生」食パンを、食べてみた

前々から気になっていた、乃が美 はなれが沖縄にオープンしたとは知らなかった私。

知ったからには食べてみないと!という事で食べてみましたよ~!

妹に買ってきてもらったので、並ぶ必要もなく楽~に手に入れてしまいました!

本日は、噂の高級「生」食パンのレポです。

※2017.11月現在は、北谷にも2店舗目があります。どうやら、1斤は現時点では販売していないようで、2斤のみの取り扱いでしたよ。

  スポンサーリンク

「乃が美 はなれ」は2016年に金賞を受賞したパン屋なんだと!

どうやら、ここのパンは、「日本の美味しいパン10本」やパン専門サイト「パンスタ」でパン・オブ・ザ・イヤー2016食パン部門の金賞も受賞したパンなんですって。

これだけで、期待大ですよね。1日に5000本は売れているそうですよ。

ちなみに、「生」食パンって何?って思うかもしれませんが、どうやら「焼かずにそのまま食べらる」って意味らしく、乃が美が商標登録しているようです。

とりあえず食べてみよ~!

今回、購入したのは1斤です。紙袋も何だか高級ですね。持った感じは、重くもなく普通のパンですよ。

今からカットすると思うと緊張!

私の切り方が、かなりマズイ。実家のケーキカット用のナイフ切ったのですが、波型がくっきり入っちゃってます。

実際、見た感じはキメの細か~いふんわりしたパンですね。

本当は、手でちぎって食べる方が良いらしいのですが、ナイフで切っちゃいました。

生で実食。キメが細かくて、甘い。ふわふわで美味しい。

でも、感動があるか?と言われると・・・・よくわからない。

そうだ!焼いてみよう!!

いつも食パンは焼いて食べるので、焼いて食べたら違いが分かるかも!!

厚みは2種類。8枚切り位の厚みと4枚切り位の厚みにしてみました。

トースターをまず温めて、一気に外側だけ焼きました。

はい!明らかに、いつも食べてる食パンとは違う!!

ちなみに厚みがある方が明らかに美味しい~!バターを塗らなくても美味しい。

「生」食パンに対し失礼な私。もちろん、生でも美味しいですよ。

  スポンサーリンク

購入する時は、事前に予約がおすすめ

どうやらかなり行列らしいです。しかも、売り切れ次第終了みたいなので、折角行ったのに、買えないというのは悲しいですよね。

妹は事前に予約して行ったのであっさり買えたみたいです。

高級「生」食パンのお値段

  • 2斤サイズ864円(税込み)
  • 1斤サイズ432円(税込み)

お店情報

  • 住所:那覇市おもろまち4丁⽬19-1 RUCAFU OMOROMACHI 1F 102
  • 営業時間:11:00~19:00 ※完売次第終了
  • 定休日:火曜日
  • アクセス:ゆいレール「おもろまち駅」徒歩5分

私的感想まとめ

  • 購入する時は予約する事
  • 最初に食べる時は、お店の思いの通り、ちぎって食べてみる
  • 包丁で切る時は、パン用を使うのが吉
  • 切る時は分厚く
  • 焼く時は、フライパンか火力の強いトースターを予熱してから一気に焼く(中の水が抜けないように)
  • いつも食べてるパンと比較したいなら、いつもと同じスタイルで食べてみると違いが分かりやすい

終わりに

一般的な食パンと比較すると高いかもしれませんが、かなり高い訳でもないので試す価値ありです。値段以上のパンなのは確かだと思いますよ。

ちょっと、贅沢したい朝に厚切りで食べると幸せを感じそうです。那覇に行く時には毎度買っちゃおうかな~。

友達の家等にちょっとした手土産で持って行くのもいいかも。2斤位でも平気で食べれるし、食パンを食べない家はあまりないと思うし。

これから、沖縄でも色んなお店で食パンブームが起きる予感がしてなりません。

 

  スポンサーリンク

 


関連記事

コメントは利用できません。

プロフィール

名 前:meriko(メリコ)

年 齢:36歳

家 族:夫、娘(2歳)息子(0歳)

所在地:沖縄

日々の生活の中で小さな楽しみを探しながら、2歳の怪獣と、のほほん夫と共生中。40歳になった時に、楽しい30代だった!と思える事が目標。