• 投稿日:2017.10.18
  • 産後すぐに外科と乳腺外来でエコーをした私~また別の病院に行く事に・・ はコメントを受け付けていません。

産後すぐに外科と乳腺外来でエコーをした私~また別の病院に行く事に・・


細胞診をしましたが結果は問題なし。不安の1ヶ月半

産後の入院中に脇にシコリを見つけてしまい、退院後にすぐに病院へ行ったという話を前回書きましたが、その話には更に続きがありました・・・・

というか、産後の1ヶ月検診の時にまた不安になるような状況が起こったのです。

思い出したくもない1ヶ月です。今でも思い出すだけで胸が苦しくなります。

 スポンサーリンク

とりあえず、誰かの役に立てるかもしれないので書きたいと思います。

前回の記事はこちら↓↓

産後すぐに外科と乳腺外来でエコーをした私。心配性にも程がある
産後の入院中に脇にシコリを見つけ驚愕し、退院翌日に外科へこの1ヶ月間は怒涛の1ヶ月でした。出産したら、楽しい生活が待っている!と思って浮かれていた私。全くそん...

1ヶ月検診の時に、もう1度病院に行く事を勧められる

1ヶ月検診で、母乳の出を調べる為に、この1ヶ月の状況を助産師さんに質問されたので、下記の事を説明しました。

  • 産後1ヶ月の間に2カ所の病院でエコー等の検査をしてもらい問題ないと言われが、母乳を出す時に1カ所から血が出る事
  • 乳頭が切れているのではなく、中から出てきているような気がする事
  • 毎日出血するようなら、その血を検査するので、再度来るよう言われた事
  • 自分で乳管を傷つけて血を出してるんじゃないか?と怒られた事
  • 血を見るのが怖くて、授乳を辞めた事
  • そもそも授乳をすると気分の落ち込みが激しい事

説明した所、「とりあえず胸の状態を確認してみます」と言われ、母乳が出るのかを確認されました。

乳管が傷ついているのであれば、搾乳等をしなければ出血が止まるだろうと思っていた私ですが、その時にまた血が出たんです。

そこで助産師さんに「ほんとだ、血が出てるね。病院にまた行った方がいいかも」と軽い感じで言われてしまいました。

その時から、私の心は沈んでしまい泣きそうになりました。

やっと不安から解放されたと思った矢先の出来事で頭が真っ白

 スポンサーリンク

その日のうちに、前回とは違う病院に診察に行き細胞診をする

前回行った、乳腺外科に行こうとも思いましたが「1週間位、毎日で出血したら来て」と言われた事と、先生が怒って呆れていた事、あとは予約して診察を受けるまでに2週間位はあるので、すぐに結果が知りたい私はその日のうちに診察できる病院を探しました。

結構大きな中部にある病院に行きました。最近病院が引っ越して新しくなった病院です。(イオンの隣じゃない方・・沖縄の人ならどの病院の事か分かるかも)

女性の先生が診察をしてくれて、しかも親身。

今までの経緯を話して「実際血が出るのであれば、細胞診をしましょう」という事になり、今回は見事に先生の前で出血しました。

出ない方が嬉しいのですが、出ない事には検査が出来ないので出てよかった。

プレパラートのようなガラス2枚分、血液を採りました。

前回エコーをした事も話しましたが、ここでもエコーをしましょうという事になり、3度目のエコーをしました。

エコーの結果は問題なし。

先生いはく、「エコーでも問題がなかった事と、産後間もない事もあるので、癌である可能性は低いとの事」

検査結果は1週間後という事で、診察は終了。

1週間後の本日、病院へ行き結果は問題なし

本日の朝10時に結果を聞きに病院へ。10時前には診察室に呼ばれました。

ノックして部屋へ入り、椅子に座る前から「問題なかったですよ~」と声をかけてくれた先生。

本当にあり難い対応だと思いました。椅子に座って改めて言われると恐怖を余計に感じますよね。きっとそういう事も分かってて、すぐに言ってくれたんだと思います。

今後の対応は以下の通り

  • 月に1回に血が出るのか自分で確認する。生理が始まった場合は、生理の後にチェックは行う事(併せて、シコリのチェックもする事)
  • 今より、濃い血が出たり、量が増える、下着に付く等があれば受診する事
  • 予定では半年後に再度、エコー等の検査をする 

私が、先生に質問した事

Q:触る事で刺激になって、血が止まらない可能性はあるか

A:ある

 

Q:血が出る乳頭付近が、ちくちく感じがする気がするのは意識しすぎなのか

A:みんな、自分が気になる部分を意識しすぎてその部分に、何かが起こっているように関連づける傾向がある。チクチクするのは、母乳の関係

 

Q:チェックの時に、強く押してしまった為に血が出る可能性もあるか

A:ある

 

Q:上の子の出産後に断乳して1年経過しても、母乳が出ていたが問題はあるのか。黄体ホルモン不全で不育症だったからか。

A:少量でるのは問題ない。黄体ホルモン不全でなくても、何年経っても出るという人はいる。母乳の色であれば問題ない。沢山の穴から大量に出る場合は検査が必要。

 スポンサーリンク

終わりに

今回は、助産師さんが軽く「病院言った方が良い」といった事に腹がたったりもしましたが、結果的に調べる事が出来たので良かったと思います。

ここには書いていませんが助産師さんに、乳がんの可能性があるような質問などを色々されたので、とても恐怖でした。

何気ない言葉でも、相手を恐怖に突き落とす事があると今回は学びました。私も友達等に、そんな事を言っているじゃないかと反省しました。

言葉って怖いと悟りました。特に医療関係者の言葉1つで元気にもなるし恐怖にもなるなと。。

とりあえず、未だに恐怖はぬぐえないので、今回も母乳育児は断念です。

ごめんよ息子。こんな母で。(娘もミルクで育ったので許して)

 

にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 子育てブログ 2017年4月~18年3月生まれの子へ
にほんブログ村


関連記事

コメントは利用できません。

プロフィール

名 前:meriko(メリコ)

年 齢:36歳

家 族:夫、娘(2歳)息子(0歳)

所在地:沖縄

日々の生活の中で小さな楽しみを探しながら、2歳の怪獣と、のほほん夫と共生中。40歳になった時に、楽しい30代だった!と思える事が目標。