• 投稿日:2017.12.1
  • インベスターZ~夏休みの宿題と貯金の関係に度肝を抜かれる私 はコメントを受け付けていません。

インベスターZ~夏休みの宿題と貯金の関係に度肝を抜かれる私


読んでて驚愕!確かにそうかも~!!なる程納得。

インベスターZという株漫画を旦那さんが集めていて、私も一緒に読んでいました。

株漫画ですが、株に興味がなくても読める漫画かなと思います。読むと金融資産に興味が出てくる事はまちがいないですね。

そんなインベスターZの18巻の中で貯金についての話があるのですが、そこで話題になった夏休みの宿題の話題に度肝を抜かれたので、書いてみました。

 スポンサーリンク

夏休みの宿題のやり方で「貯金ができるか」顕著に表れる

夏休みの宿題はどのタイミングでやるのか?結構話題になる事だと思います。インベスターZの中で、夏休みの宿題の取り組み方で貯金が出来るかどうかが分かるという話があるのですが、私的に「合ってる・・・」とショックでした。

面白いので、自分が1~4のどのタイプに当てはまるかチェックしてみて下さい。

  1. 毎日少しずつやる
  2. 後半にまとめて一気にやる
  3. 前半にまとめて一気にやる
  4. やる事ができない。

ちなみに私は「3」の前半に一気にまとめてやるタイプです。前半にというか夏休みの友(ドリル)は終業式の日で全部終わらせていましたし、1週間以内に絵や書道も終わらせてました。

その事に30年間自信を持って生きてきた位ですよ~!

ですが、貯金に関してはそれではダメだったようです!

それでは結果発表、貯金できるのは「1」の毎日少しずつやる

それぞれの結果を発表していきましょう。

1毎日すこしずつやる 

⇒ 小さくコツコツが継続できるので貯金が出来るタイプ

2後半にまとめて一気にやる 

⇒ 何でも後回しにやりがちなので「あとでやろう」何かと理由をつけて貯金がうまくいかない

3前半にまとめて一気にやる

⇒ 貯めるけど、使ってしまうのでトータルでゼロになりがち

4やる事ができない

⇒そもそも貯金できない。

そもそも、夏休みの宿題は毎日やるというのがルール

夏休みの宿題は毎日少しずつやれば、夏休みの最終日までに終えられるように作られていて、毎日コツコツやる事がルール。

貯金も「小さくコツコツ」が鉄則の為、この「小さくコツコツ」というルールをいかに守り抜けるかが肝心。

このルールを自分に課して貫いた人が成功します

そもそも、小さくコツコツが苦手なんです

インベスターZの中では、「本多静六」という大富豪の著書の話題等も出ています。

この方は、一言で言うと「貯金の天才」らしいのですが、著書の中で説いているという言葉に感銘を受けました。早速、読んでみなければ!と思っている私です。

どんな言葉かというと・・

「当たり前のことを当たり前にするところに真理はある」

「最善の道は平凡にある」と述べていて・・・・・

要するに王道を歩めと説いているんです

貯蓄でも投資でも何でも平凡こそが正しい道!

分かっているようで、分かっていなかった。改めて、実感しました。

 スポンサーリンク

終わりに

夏休みの宿題をすぐに終わらせられる自分って偉いと思って生きてきた私の考えが一変しました。

1日5分でも10分でも、自分との約束を守り、コツコツと続けられる事の重要性を子供達にどのように教えるかが今後の課題かと思います。

私自身、できるようにがんばろうと思います。

インベスターZは21巻完結です。単純に漫画としても面白いですよ。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2017年4月~18年3月生まれの子へにほんブログ村


関連記事

コメントは利用できません。

プロフィール

名 前:meriko(メリコ)

年 齢:36歳

家 族:夫、娘(2歳)息子(0歳)

所在地:沖縄

日々の生活の中で小さな楽しみを探しながら、2歳の怪獣と、のほほん夫と共生中。40歳になった時に、楽しい30代だった!と思える事が目標。