2歳の娘とシフォンケーキを作る。やりたがりなお年頃


小さいシフォンケーキにデコレーションをして大満足な娘

先日の母の日に、娘とシフォンケーキを作りました。

シフォンケーキを作る時は毎回、「わたしも、わたしも~!」と言いながら脚立を持ってきます。

邪魔だな~と思いつつ、「ここでやる気を折るわけにはいかん!」と卵黄生地作りを手伝わせています。

そんな娘と、今回はデコレーションまでしました。

  スポンサーリンク

スプーンとバターナイフを使って、小さいシフォンを塗り塗り

上の写真はバターナイフで塗り塗りしている所。

本人は、とても満足そう。

小さいシフォンケーキなので、生クリームも50CC位しか使いません。

冷蔵庫に保存する前に写真を撮ったので、タッパーの蓋・・・・

ちっちゃいサイズなので、タッパーに入れて、冷蔵庫で保存しても邪魔にならない!

母の日だったので、みんなで食べました。

保育園等に通っていないので、「母の日」がイマイチ分かっていない娘。

母の日なのに、娘とシフォンケーキを作った為、疲労困憊。

今回は、10㎝?12㎝?位のサイズです。

こどもに大きなケーキのデコレーションは、ハードルが高いので、この位のサイズがちょうどいい感じ。可愛いサイズなのですが、オーブンの温度が高すぎたのか、底上げ

190度に余熱して、180度で20分

見事に底上げ。

小さいサイズの温度がイマイチつかめない!

底上げしたので、娘は底上げの部分にクリームを流し込みやすかったみたい。

子供と作る時はは小さいサイズが吉

子供の年齢に合わせてシフォンの大きさを選ぶと、子供も飽きずに仕上げる事が出来るし迷いがない。

以前、6歳の姪とシフォンを作った際、20㎝だったので、デコレーションさせたら、クリームを塗るのに飽きたのか、集中力が切れ途中でイライラしてしまった事がありました。

小学生位までは、小さいサイズがおすすめかも。子供にもよりますかね・・・

終わりに

母の日の夜に、旦那と娘と3人で食べましたが、娘は何だか誇らしげ。

『ホットケーキ、私が作ったの〜、すごいっしょ!』と旦那に自慢してました。

いつの日か娘が1人で作ったケーキが食べたいと思った母の日でした。

 

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2017年4月~18年3月生まれの子へにほんブログ村


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

プロフィール

名 前:meriko(メリコ)

年 齢:36歳

家 族:夫、娘(2歳)息子(0歳)

所在地:沖縄

日々の生活の中で小さな楽しみを探しながら、2歳の怪獣と、のほほん夫と共生中。40歳になった時に、楽しい30代だった!と思える事が目標。