• 投稿日:2016.6.25  最終更新日:2016.9.11
  • 脱!哺乳瓶!! 哺乳瓶からの卒業 はコメントを受け付けていません。

脱!哺乳瓶!! 哺乳瓶からの卒業


哺乳瓶からの卒業を目指す!

1歳になってフォローアップミルクに変更しましたが、ストローマグでは飲んでくれず哺乳瓶で飲みたがります。悩ましい限りです。

母いはく、哺乳瓶を捨てればどうにかなる!との事ですが…そこで今回は、脱!哺乳瓶に向けて色々調べてみました。

哺乳瓶の卒業はいつから?

平均は1歳。

1歳が多い理由は離乳食で3食きちんと取るようになる事やミルクもフォローアップミルクに変わる為。離乳食を沢山食べてくれる子は粉ミルク(フォローアップミルク)を飲む必要がないので自然とその頃に卒業するようです。

哺乳瓶を早く卒業させた方がいいの?

虫歯との関係があるようです。哺乳瓶を長らく使っていると寝る直前や夜中にぐずった場合にミルクを今までと同じように欲しがる癖が治らず、結果的にミルクを与えてしまいそのまま寝てしまう状況が起こりやすい為、虫歯になるリスクが高くなるようです。

また、1歳半や2歳などで卒業させると今よりも知恵がついている為、苦労する事も多いようです。

卒業させる方法

①哺乳瓶を捨てる。

赤ちゃんが泣いているのでかわいそうと思い、親が根負けして哺乳瓶でミルクを与えてしまう事が多い為、思い切って捨ててしまう。逃げ場がない状態を作るという事ですね。

②哺乳瓶を子供と一緒に捨てる。

1歳位になると「バイバイ」の意味が分かる子が多くなります。それを利用して、赤ちゃんと一緒にゴミ箱に哺乳瓶を入れ「バイバイ」と手を振ってあげましょう。そうすると赤ちゃんは哺乳瓶がなくなった事を理解するようです。

③ストローマグ等で飲む時に拍手して褒める

ストローマグでミルクを飲めた時に、大げさに褒める。赤ちゃんは褒められるのが大好きなので効果があるようです。

④そもそも、粉ミルクを飲ませない。

しっかり離乳食が取れてるようであれば、フォローアップミルクを飲ませる必要がないので、哺乳瓶を卒業というかミルクすら卒業してしまう。または、粉ミルク(フォローアップミルク)を離乳食に混ぜたり、蒸しパンを作ったりするのに利用して飲み物として与えない。

おわりに

哺乳瓶を卒業するのは案外難しい。うちの娘はミルクは哺乳瓶、水はストローマグで飲むと決めているようで、ミルクを哺乳瓶以外で飲んでもらうのは難しいので、新しいマグを購入してフォローアップミルクを飲んでもらおうと思っています。色々挑戦してうちの娘が卒業できた時にはその方法をNO2として書いていきたいと思います。

<追記>あっさり卒業しました!ご興味のある方は別記事もどうぞ。


関連記事

コメントは利用できません。

プロフィール

名 前:meriko(メリコ)

年 齢:36歳

家 族:夫、娘(2歳)息子(0歳)

所在地:沖縄

日々の生活の中で小さな楽しみを探しながら、2歳の怪獣と、のほほん夫と共生中。40歳になった時に、楽しい30代だった!と思える事が目標。