• 投稿日:2016.10.4
  • 離乳食用に10㎝の鍋は小さすぎて必要ない はコメントを受け付けていません。

離乳食用に10㎝の鍋は小さすぎて必要ない


離乳食用に10㎝の鍋を購入したけど、2回しか使わなかったよ

離乳食が始まる前に、色々調べてダンスクのバターウォーマー(10㎝)を購入しました。

現在お気に入りで、他の用途で使っているので、購入した事に問題ないのですが、離乳食用としてわざわざ、鍋を購入する必要性がなかったと思っています。

ちなみに、離乳食は何で作ってたかというと、ミルクパン(14㎝)と炊飯器。

離乳食が始まる直前で、購入を検討している方に向けて、私的に思った事を書いています。

※あくまで私がズボラだから必要がなかったという事を大前提にお読みください。




おかゆは炊飯器で作る方が断然楽。

最初は十倍粥から始まりますが、炊飯器で作るのがとても楽です。

大人用のお米を炊く時に子供用のおかゆもお茶碗を炊飯器の中に入れて、炊く事が出来るので、それで乗り切れる。

ただ、炊飯器で炊いたおかゆは食べないのに、お鍋で作ると食べるという子も居るようなので、その場合は鍋が必要という事になります。うちの娘は炊飯器で炊いたのでOKでした。

離乳食の開始直後は本当に少量しか食べないので、炊飯器の方が作りやすいです。

 離乳食の後期になってくると、食べる量も多くなるので、小さい鍋で1日に何度も作るのは面倒なので、その際も炊飯器で炊いて冷凍する方がお手軽です。

私自身、初めてのおかゆの時は鍋で炊きましたが、それ以降は炊飯器にお任せでした。

葉物野菜をゆでるには小さい。

離乳食で野菜を食べるようになると、ゆでる必要が出てきますが、葉物野菜は離乳食用鍋でゆでるには小さいので、使わず。

枝豆なども結局ミルクパンでゆでたので、離乳食用の鍋は出番なし。

 

 

ちなみに私が愛用しているミルクパンは↑です。月印のミルクパン。

もう7年程愛用していますが、毎日色々な事に活躍。14㎝だと蓋がないのが残念。

ですが、離乳食づくりとは関係なく便利なのでおすすめ。

ゆでたまごに10㎝は最適

egg-25369_640

ゆでたまごの時期には1回だけ使用しました。1度にゆでたまごが3個ゆでられます。面積が小さいので早くお湯が沸くし作りやすいです。私はあまりゆでたまごをあげなかったので、1回しか使っていませんが、茹で卵が好きなお子さんの場合は必需品になるかも。

14㎝>10㎝、10㎝だと小さすぎる。

 

離乳食用の鍋やバターウォーマーは10㎝しかないので、あまり活躍しないように思いました。

色んな人の口コミなども参考にして10㎝に決めたのですが、14㎝のミルクパンの方が私は活躍しています。

ただ、14㎝も大きさは必要がない場合も多いので離乳食でベストは12㎝かと思います。

離乳食の鍋を選ぶ時のポイント(私流)

  1. 蓋がある物を選ぶ(素材を蒸らす事もある為)
  2. 離乳食以外にも使う用途がある鍋を選ぶ
  3. 12㎝の琺瑯の鍋がベスト(琺瑯だと食材の臭いが鍋に移らない)
  4. 取っ手が外れる鍋は、冷蔵庫に保存しやすいので便利
  5. 片手鍋

終わりに

離乳食が始まる前に、張り切って鍋を購入する必要はないと思います。

最初のおかゆだけの頃にゆっくりどんな鍋が良いのか買う必要があるのかを検討してみてはいかがでしょうか。

離乳食用にと購入したバターウォーマーは、色々なシーンで大活躍です。離乳食用と考えなければ、ぜひおすすめしたいお鍋の一つです。

 


関連記事

コメントは利用できません。

プロフィール

名 前:meriko(メリコ)

年 齢:36歳

家 族:夫、娘(2歳)息子(0歳)

所在地:沖縄

日々の生活の中で小さな楽しみを探しながら、2歳の怪獣と、のほほん夫と共生中。40歳になった時に、楽しい30代だった!と思える事が目標。