シフォンケーキ10/100 キャラメルマーブルシフォン


色が薄くてマーブルに見えない事件

キャラメルマーブルシフォンを作ったのに、キャラメルの色がはっきり出ずマーブルには見えない・・・。更には、味も何となく焦げてるの?みたいな味。キャラメルとは気が付かれない。美味しかったですけど、マーブルシフォンとしては確実に失敗ですね。

作り方

下の材料 小麦粉が抜けていました 60gです。

note2

  1. キャラメルソースを作る。鍋に★のグラニュー糖を入れて中火にする。徐々にグラニュー糖が溶けてくるので、溶けて薄く茶色の色が付いくので、鍋を揺らしながら、好みの薄茶色になるまで待つ。(色を濃くし過ぎると、苦いソースになる)
  2. 1に生クリームを3~4回に分けて投入する。その都度、混ぜて馴染んでから、次の生クリームを入れる事。
  3. 完成したキャラメルソースを30gボウルに入れておく。
  4. 卵白を計量し、冷凍庫で冷やす(少し、シャリっとする位)
  5. 小麦粉はふるっておく。
  6. 卵黄生地を作ります。卵黄を計量し油を入れてなじませる。
  7. 牛乳を入れなじませるた後、小麦粉を入れて生地にぽってり感(粘り)が出るまで混ぜる。
  8. グラニュー糖を入れて馴染ませて、ぽってり感(粘り)が出るまで混ぜる。(6~8はホイッパーを使い手動で混ぜています)img_7546
  9. メレンゲを作る。※の卵白をハンドミキサーの高速で泡立て、7割程泡立ったら※のグラニュー糖を入れ再度泡立てる。グラニュー糖は4~5回に分けて入れる。最後のグラニュー糖を入れる時に、一緒にコーンスターチを入れる。
  10. 9の卵白にパールのような艶が出て、しっかりとした重い感触がするのでハンドミキサーを低速にしキメを整える。メレンゲを作る為に泡立てた時間は4分です。img_7549
  11. 卵黄生地にメレンゲを1/3程入れホイッパーで混ぜる。メレンゲが潰れる事は気にせずホイッパーで混ぜる。
  12. 11の生地をメレンゲのボールに入れて、ゴムベラ混ぜる。メレンゲを潰さないように混ぜる。(42回混ぜました)
  13. 3のキャラメルソースに、12で出来た生地の1/3を入れて、ゴムベラでメレンゲを潰さないように混ぜてキャラメル生地を作る。img_7556
  14. 13で出来たキャラメル生地を12のボウルに入れて、7回混ぜマーブルを作る。img_7561
  15. 型に流して、筒を手で押さえながら左右に3回振って、生地の高さを均一にする。img_7565
  16. 170度のオーブンで32分焼く。img_7568

あれれ?底上げしなかった!

 最近恒例となっていた底上げ(型の底の生地が凹む事)しませんでした。今回作り方を変更した所は、メレンゲの混ぜ時間です。いつもは3分の所を今回は4分にしました。低速の時間を通常より長くとりました。あとは、キャラメルソースを混ぜた事で、いつもより生地が柔らかくなりました。

1回だけでははっきりとした事は分かりませんが、私の底上げの原因はオーブンの火の回り方ではなく、生地が固い事が原因と推測する事ができます。比重などを測り原因を明らかにしたい(早いうちに・・・)と思います。

マーブル模様にみえない。

img_76089マーブル模様なのは確かなのですが、なんせ薄い。目を凝らさないと見えない。作った私はマーブルだと分かるのですが、他の人には分からないレベル。思い当たる原因。

  • キャラメルソースの量が少ない
  • キャラメルと混ぜる生地の量が多い。出来上がり生地の1/3とキャラメルソースを混ぜたのでキャラメル生地の色が薄くなった。

上記2点を考慮して次回は、キャラメルソースの量を倍にして挑戦する予定です。

終わりに

今回は、底上げをしませんでしたが、マーブル模様がうまく出せず撃沈。まだまだ経験値が低い私には疑問だらけです。1つ1つ解決するにはプレーンを焼き続ける方が良いのか?と思ったりするのですが、色々な味を作ってしまう私です。

うまくマーブルになるように早いうちにキャラメルマーブルは挑戦しようと思います。

 


関連記事

コメントは利用できません。

プロフィール

名 前:meriko(メリコ)

年 齢:36歳

家 族:夫、娘(2歳)息子(0歳)

所在地:沖縄

日々の生活の中で小さな楽しみを探しながら、2歳の怪獣と、のほほん夫と共生中。40歳になった時に、楽しい30代だった!と思える事が目標。